メカニカルキーボードを購入しました!Owltech OWL-KB109BM(B)II購入レビュー

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


メカニカルキーボードを購入しました!Owltech OWL-KB109BM(B)II購入レビュー

2013/09/01 20:20 | Windows フリーソフト | TB(0) | CM(0)
キーボード



「青軸」のキーボードを購入しました!

商品紹介

20130901_185556.jpg

 オウルテックの定番、ドイツZF Electronics社のCherry MXメカニカルキースイッチ「青軸」を採用した日本語109フルキーボードです。心地よいクリック音と軽いキータッチで高速入力にも長時間入力にもストレスを感じません。Nキーロールオーバーに対応しているので、複数のキーを同時に押してもキー入力が認識されます。PS/2接続では109キー全ての同時押しが、USB接続時は合計6キーまで同時押しがそれぞれ可能です。マルチメディアキー搭載、おしゃれなマットブラック塗装仕上げ、打鍵保証回数:5,000万回、鉄板を内蔵させることによる打鍵の安定性向上など、堅牢性、機能面、デザイン性も重視した完成度の高いキーボードに仕上げました。ケーブル長を1.8mとすることで、机回りだけでなくリビングでも快適にお使いいただけます。パームレスト付属。


開封動画

 開封をしている際の動画です。


メカニカルキーボードとは?

 青軸のメカニカルキーボードを購入したのでレビューをしようと思いますが、「メカニカルキーボードって?」という方の為に解説をします。

メカニカルスイッチ
キーの数だけ独立したキースイッチユニットを内蔵する。メカニカルのキーボードはキー押下時に音がするとの誤解もあるが、カチカチという音自体はスイッチに内蔵された音を出す為の機構によるものであり、キースイッチ自体からは音はせず、またそれらの部品が内蔵されず音のしないメカニカルスイッチも多い。コストの面でメンブレン方式に劣るため衰退しつつあるが、キー音の軽快さや入力の確実性、そして独特の打鍵感(キータッチ)を好むユーザに支持されている。ドイツのチェリー製のスイッチや日本のアルプス電気製のスイッチが有名である。スイッチがボタンの戻ろうとする力を吸収してくれるので、長時間のタイピングでも疲れにくい。ただし粗悪な物は、ある程度使うとチャタリングが発生する場合がある。

Wikipedia


 Wikipediaのメカニカルスイッチ(キーの中のスイッチ)の説明でこの用に記述されていますが、要するに少し値段は高いものの打ち心地がよく一部のユーザーに支持されているキーボードです。

 また、メカニカルキーボードには以下の種類があります。

茶軸軽く素直な押し込み感と、底打ち前にカチリと軽やかなスイッチ感があります。
黒軸スイッチ感は無くストレートな押し込み感があります。
白軸茶軸を重くした感じです。最近はほとんど見かけません。
青軸茶軸にカッチンと明確なスイッチ感を加えた感じです。
赤軸スイッチ感はなく黒軸を軽くしたものです。
 


 メカニカルキーボードの軸にもいろいろと種類があります。私が購入したキーボードは青軸です。

20130731_181431.jpg

本体仕様

KB119BM_BII_Spec.jpg 

使用レビュー

 私がこのキーボードを購入したのが7月29日で1ヶ月ほど使用したのでレビューをしていきます。

 使用してみて一番良かった点はこのパームレストです。

20130901_190058.jpg

 これがあるか無いかではかなり打ち心地が違います。これの上に手をのせるとほんとに打ちやすいです。もうパームレスト無しではキーボードを使いたくないですw


 また、FPSをする方の為にオレンジ色のキートップが4つ付属されています。

 20130830_212918.jpg

 FPSで移動をする際の「W」、「A」、「S」、「D」のキートップを変えると見やすくなります。FPSつながりでいうとこのキーボードは6キー同時入力に対応しているようです。


 そして少し残念だった点は使って1ヶ月でキーの印字が薄くなってきたところです。

20130901_185212.jpg

 画像ではよく分からないかもしれませんが、「K」と「N」と「M」の印字が薄くなってきています。

 

 最後に、青軸キーボードはキーを押す度に「カチッ」「カチッ」と気持ちいい打鍵音がしますが、逆にうるさいと感じる方もいるようです。それでも打鍵音を楽しみたい方にはおすすめできます。

 私が購入したOwltechの青軸キーボードの価格はAmazonで6500円程と、高価なメカニカルキーボードとしては安いほうなので入門用としていいと思います。


このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。