世界ブラウザー市場、「Chrome15」が「IE8」を抜き首位に!

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


世界ブラウザー市場、「Chrome15」が「IE8」を抜き首位に!

 chrome.png



Google Chromeを使っている自分にとっては嬉しいですね。

キャプチャ2


Chrome15がIE8を抜き首位に、世界ブラウザー市場

 Webアクセス解析などを手がけるアイルランドStatCounterは現地時間2011年12月15日、世界のWebブラウザー市場に関する調査結果を発表した。それによると、11月第4週に米Googleの「Chrome 15」が初めて米Microsoftの「Internet Explorer(IE)8」を抜き、バージョン別首位に立った。

 11月21~27日における世界のWebブラウザー使用状況は、Chrome 15がシェア23.6%で、IE8の23.5%をわずかに上回った。11月28日~12月4日はChrome 15が23.7%、IE8が23.1%。12月5~11日はChrome 15が24.6%、IE8が22.2%と推移している。

 StatCounter最高経営責任者(CEO)のAodhan Cullen氏によると、10月に入ってから週末にChrome 14とChrome 15がIE8を上回るようになったという。12月5~11日は初めてChrome 15の平日の使用率がIE8より高くなった。このことから同氏は、「ユーザーは週末に自宅でChromeを使うことを好むようだが、職場でもChromeの使用が広がり始めている」と分析している。

 国別で見ると、米国では依然としてIE8の人気が最も高く、12月5日~11日のシェアは27.0%。これに対してChrome 15のシェアは18.1%だった。ところが、英国では11月第2週以降、Chrome 15がIE8を上回り、12月5~11日のシェアはそれぞれ24.7%、21.1%となった。

 なお、全バージョンを合計した場合、11月の世界ブラウザー市場はIEが首位を維持し、Chromeが米Mozillaの「Firefox」を抜いて2位に付けている。

09b5b9b6-s.jpg

【引用元 日本経済新聞

私の周りでも今までIEを使用していた人がChromeを使うようになってきました。
個人的にはChromeがブラウザの中では1番使いやすいと思っています。これは私の個人的な感想で、他の方は別のブラウザが使いやすいと言うかもしれません。
ですのでみなさん、自分に使いやすいブラウザをみつけてみては如何でしょうか。
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。