Oracle、深刻な脆弱性を修正したJDKの最新版v7 Update 7公開

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


Oracle、深刻な脆弱性を修正したJDKの最新版v7 Update 7公開

javaicon.png


Webページを開くだけで攻撃者が任意のOSコマンドを
実行できてしまう脆弱性が修正されました。

Oracle、深刻なゼロデイ脆弱性を修正した“Java 7” Update 7を公開

キャプチャ

 米Oracle Corporationは30日(現地時間)、Java製ソフトの実行に必要なランタイム「Java SE Runtime Environment (JRE)」およびJavaの開発環境「Java SE Development Kit(JDK)」の最新版v7 Update 7を公開した。最新版の主な変更点は、27日から28日にかけてSecuniaや“Japan Vulnerability Notes(JVN)”などが公表したゼロデイ脆弱性を修正したこと。

 同脆弱性は、Secuniaによる深刻度の評価が最悪の“Extremely critical”とされており、サンドボックス機能を回避して攻撃者に任意のOSコマンドを実行されてしまう可能性があった。さらに、Oracleによると最新版では、SecuniaやJVNなどが公表したもの以外の脆弱性も2件修正されているとのこと。Oracleは、最新版へのアップデートを強く推奨している。なお、旧シリーズであるv6についても、同様の修正を施したUpdate 35が公開されている。
【引用元→窓の杜

 脆弱性が発見されてから数日で修正されたのでよかったですね。私は現在、Javaを勉強中なのでほっとしています。
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。