アップルの新型「iPhone 5」ではサムスン製の部品が大幅に除去されたことが明らかに

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


アップルの新型「iPhone 5」ではサムスン製の部品が大幅に除去されたことが明らかに

2012/09/08 20:39 | Apple ニュース | TB(0) | CM(0)
iphone5.png



やはり特許侵害問題の影響でしょうかね。

アップル、新型iPhone5からサムスン部品を大量除去

キャプチャ

アップルが今月12日公開する新型スマートフォン「iPhone5」でサムスンの部品を大量に使用しなかったことがわかった。

6日、業界によるとアップルはiPhone5発表に合わせて主なグローバル通信会社に供給する初期物量を生産しながらサムスンに部品供給を注文しなかった。代わりにアップルはNANDフラッシュ モバイル、DRAMなどメモリーチップをSKハイニックスや日本エルピーダ、東芝などに注文した。LCDはLGディスプレイ、ジャパンディスプレイから供給を受けた。バッテリーは中国のATL、日本の三洋電機から調達したとわかった。業界関係者は「サムスン電子はメモリー供給先に選ばれたが、数百万台から最大1000万台と推定されるiPhone5初期物量用としては注文されず、サムスンSDIも協力会社として選ばれたがバッテリー注文を受注することができなかった」と述べた。

アップルはスマートフォンの頭脳役割をするアプリケーションプロセッサ(AP)の場合、サムスン電子から調達していた。当初、台湾のTSMCに製品を注文してテストしたが、収率(完成品比率)が満足できないとサムスンに取引先を変えた。電子業界関係者は「各国でサムスンと特許訴訟戦を行って関係が悪化するとすぐにアップルは昨年から着実にサムスン電子の部品使用を減らし、iPhone5製造を契機に部品供給先を大幅交替したとみられる」と説明した。
【引用元・全文読むには→中央日報

 今までサムスンはiPhoneに約40%もの部品を供給し、全体のサムスンの売り上げにして6%にもおよぶそうです。これだけサムスンとアップルには大きな関係があり、アップルが完全にサムスン製の部品を使わないというのは難しいことだと思います。私は、特許侵害の裁判なんかしてないで和解し、今まで通りの関係に戻って欲しいところです。
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。