iPhone 5にはデュアルコアで1.02GhzのCPUを搭載しており、ベンチマークテストの結果は新しいiPadの約2倍!!

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


iPhone 5にはデュアルコアで1.02GhzのCPUを搭載しており、ベンチマークテストの結果は新しいiPadの約2倍!!

2012/09/17 20:03 | Apple | TB(0) | CM(0)
iphone.png



これはすごいですね!

iPhone 5のベンチマーク、新しいiPadの約2倍のスコアを記録

キャプチャ

注目されるスコア(総合得点)は「1601」を記録し、iOSでこれまで最速だった新しいiPadの約2倍のを記録しています。

ちなみにGeekbenchでのスコアは、「Power Mac G5 @ 1.6GHz (シングル)」を1,000として補正された値を使用。

下は歴代のiPhone・iPadのベンチマーク・スコア。いかにiPhone 5のパフォーマンスが高いかが一目瞭然です(クリックで拡大)。

first_iphone5_benchmark_result_1-thumb-470x179-51524.jpg

アップルは、iPhone 5に搭載されている「Apple A6」について「Apple A5」の2倍の速度、と発表していますが、このベンチマークによりそれが確認されたことになります。

Geekbenchのスコアにはグラフィクスが含まれておらず、近くAnandtech他から発表されるであろうテスト結果を待つ必要があります。

また、Geekbenchの結果のページによると、iPhone 5の「Apple A6」はARMv7のデュアルコア、クロックは1.02GHzで、メモリは既に報じられているとおり1GBとなっています。
【引用元・全文読むには→タッチ ラボ

 iPhone 5では外観は前モデルを少し改良しただけに見えますが、実は目で見えるところではなく内部をの性能は大幅に高めていたんですね。タブレット端末の新しいiPadよりもベンチマークスコアが高いなんてiPhone 5はすごいですね

 この文だと、グラフィックのスコアも期待できそうですね!
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
98位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。