デスクトップ版「Janatter v4.0.1.0」が公開!

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


デスクトップ版「Janatter v4.0.1.0」が公開!

2012/09/26 19:30 | Windows フリーソフト | TB(0) | CM(0)
Janettericon.png



いくつかの不具合が修正されました。

Janetter

  • 豊富なデザイン
 標準で27種類ものテーマを選択できます。 カスタマイズして新しいテーマを作ったり、他のユーザーが作成したテーマを使ったりできます。

  • リアルタイム更新に対応
 User Stream, Streaming API に対応友達のツイートをリアルタイムで読めます。

  • 高速な動作
 Windowsネイティブアプリなので動作は軽快です。タイムラインのレンダリングには「Google Chrome」と同じChromiumを採用。(Mac版はWebKit)HTML5+CSS3で高速かつ自由なカスタマイズができます。

キャプチャ

作者Jane, Inc.
対応OSWindows XP/Vista/7
バージョン4.0.0.0
ダウンロードJanetter

更新内容

●仕様変更
[全般]
・Twitterのディスプレイ要件(Developer Display Requirements)に合わせてデザインを変更した

[タイムライン]
・新ツイート表示時のスムーズスクロール機能のデフォルト設定をオフにした
 前回の更新で動作が重くなった方は、設定>高度な設定>なめらかなスクロールの利用>新ツイート、をオフにしてください。

●改善
[ツイート]
・DMタイムラインで間違って@で返信してしまわないようにメニュー項目を変更した

●不具合修正
[サムネイル]
・yFrogの仕様変更によりサムネイルが表示されなくなった不具合を修正

[タイムライン]
・起動直後に最新ツイートが先頭にならないことがある不具合を修正
・検索タイムラインの自動スクロールが止まることがある不具合を修正
・スクロールバーのクリックによる移動で既読化処理がされない不具合を修正
・過去ツイートの読み込み時に"エラーが発生しました"が表示されることがある不具合を修正
・ギャップクリックで"ツイート取得中"が止まらなくなることがある不具合を修正
・@usernameが前方一致する他人のツイートが自分のツイートと判定される不具合を修正

[通知]
・「通知ポップアップを停止する」状態でもサスペンドからの復帰で通知が出るようになる不具合を修正
・鍵付きのユーザーの場合フォローされましたの通知を出さないようにした
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
100位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。