10月1日の今日から施行された「違法ダウンロード刑罰化」を30秒で理解できる記事が公開!

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


10月1日の今日から施行された「違法ダウンロード刑罰化」を30秒で理解できる記事が公開!

ihou.png


どこまでが違法でどこまでが違法でないのか、
についてしっかい理解しましょう。

10/1施行。30秒で分かる「違法ダウンロード刑罰化でできなくなること・変わらないこと」(※追記)

Screenshot_from_2012-10-01 16:09:21

2012年10月1日から、いわゆる「違法ダウンロード」に対する「刑事罰化」が施行されます。

「STOP!違法ダウンロード」啓発キャンペーンサイトが立ち上がり、文化庁ホームページでも制度についてのQ&Aページを設けられていますが、本記事ではそのポイントだけを紹介します。

簡単に言ってしまえば、「違法にアップロードされた音楽、動画」について、「ストリーミングならOK」だけど「ダウンロードしたら刑に問われる可能性がある」ということです。

※一部「著作権法の一部を改正する法律案に対する修正案」を参考にしました。


■罪に問われること、そのときのペナルティ
  • 違法にアップロードされた(以下「海賊版」)動画・音楽だと知っていてMP3データなどとしてダウンロードした場合に適用される
  • アップロードされたコンテンツの著作権者からの告訴がなければ、罪に問われることはない(「親告罪」)
  • 2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられる

■違法にはならないこと
  • ネット上の海賊版動画・音楽を見たり聞いたりすること
  • 海賊版コンテンツだと知らずにダウンロードすること
  • YouTubeなどで海賊版コンテンツを見たり聞いたりすること(キャッシュは該当しない)
  • メールで送られてきた海賊版データを自分のパソコンに保存すること
  • 写真やテキストなどを自分のパソコンに保存すること
【引用元→GIZMODO

 違法にアップロードされた動画や音楽のストリーミングで観たり聞いたりするならOKのようです。どこまでがアウトでどこまでセーフなのか区別の付け方がわからない方もいるかと思います。ですがダメなものはダメなので、きちんと区別をつけ、しないようにしましょうね。
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。