ソニー防水タブレット「エクスペリア タブレット S」、端末に隙間があるとして10万台を対象に一時販売停止

記事: CM: TB: UV: PV:
最新記事
お知らせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページをTwitterでつぶやく


ソニー防水タブレット「エクスペリア タブレット S」、端末に隙間があるとして10万台を対象に一時販売停止

Xperia_20121005214621.png


防水なのに隙間から水が入って故障してしまったら
たまったもんじゃないですね。

ソニーのタブレット端末に不具合

キャプチャ

大手電機メーカーの「ソニー」は、防水性の高さをうたって先月発売したタブレット端末の一部に隙間があり、問題があることが分かったとして、世界で出荷したおよそ10万台を対象に一時販売を停止すると発表しました。

防水性に問題があることが分かったのは、ソニーが先月、世界各地で発売したタブレット端末、「エクスペリア タブレット S」で、濡れた手でも操作できる防水性の高さをうたっていました。
ところが、ソニーによりますと、顧客から「端末に隙間がある」と問い合わせがあり、調べたところ、一部の製品にディスプレーと本体の間に隙間があって、問題があることが分かったということです。
このため、ソニーは5日からこの端末の販売を一時停止するとともに、今月下旬から無料で点検や修理を受け付けることを決めました。
この製品は、国内でおよそ2万7000台、世界で合わせておよそ10万台が出荷されています。
ソニーは「ご迷惑をおかけし、深くおわびします。対象の製品を使う際は水がかかるおそれのある場所では使用を控えてほしい」と呼びかけています。
【引用元→NHK NEWSWEB

 「対象の製品を使う際は水がかかるおそれのある場所では使用を控えてほしい」これじゃなんのための防水かわからないですね。このような商品、特に防水商品を濡れた手で操作できるとうたって販売していきたにも関わらず端末に隙間があるというのはユーザーからしてみればかなり心配になってしまいますよね…。

 点検、修理を早く終わらせきちんと防水機能があることを確認し、販売を再開してほしいです。
このページをTwitterでつぶやく


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

iOS
ios.png

iOS 5.0.1 Jailbreak

- RedSn0w 0.9.10b8b
- sn0wbreeze v2.9

iOS 5.1 Jailbreak

- Redsn0w 0.9.10b6

iOS 5.1.1 Jailbreak

- Absinthe 2.0.4
- Sn0wbreeze 2.9.6
- Redsn0w 0.9.12b2

iOS 6.0~6.1.2 Jailbreak

- evasi0n v1.5.3
- Sn0wbreeze 2.9.10

PCツール

- iFunBox v1.9
- TinyUmbrella 6.12.00
- iFaith v1.5.6
- iTunes 10.6.3

Cydia Tweaks

- TwitterPatcher
- PasswordPilot
- StayOpened
- NowPlaying on Status Bar

Cydia Utilitys

- AppInfo
- ReSpring iOS5

通知センターウィジェット

- BatteryCenter
- WeeSpaces
- iOS 6 Twitter Widget
- Calendar
- AppsCenter
- Now Playing
検索フォーム
オススメ商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
92位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。